ぷっく 旗の台教室

ぷっくの療育方針・プログラム

私たち「ぷっく」は受容と交流の精神を軸に、様々なメソッドを使って発達障害のお子様の療育を行います。

私たちは「苦手なところを治す」よりも大切で、より効果的な療育方法があると考えており、「苦手の克服」は後期の取り組みと考えております。

ステップ1
安心できるあたたかい人間関係を育む
ステップ2
長所を伸ばしつつ、人を頼りにしながら一緒に課題を乗り越える経験を積む
ステップ3
手ごたえや達成感によって自尊心を育て、苦手なことにも挑戦する気持ちをもつ

集団療育をメインに個別療育も取り入れて、お子様の発達を促します。


支援プログラム

ぷっくはお子様への療育だけでなく、保護者のサポート、さらに地域の方との連携も大事にしていきます。

療育プログラムだけでなく、保護者対象の研修会、地域交流イベントも開催いたしますので、ぜひ積極的にご参加ください。



週間スケジュール

ぷっく週間スケジュール
 
10:00
小集団
75分
小集団
75分
小集団
75分
小集団
75分
小集団
75分
小集団
75分
 
13:15
個別
50分
個別
50分
小集団
75分
×
会議・研修
個別
50分
小集団
75分
15:00
小集団
90分
小集団
90分
小集団
90分
小集団
90分
小集団
90分
×
会議・研修

ぷっく 旗の台教室 小集団療育タイムスケジュール

活動プログラム
準備・はじめの会




(分)
10~15分
音楽療育 15分
運動療育 15分
水分補給・リラクゼーション 15分
課題交流 10~15分
絵カード・絵本 5~10分
おわりの会・帰りの準備 5分
さようなら 保護者
フィードバック